シェパ山ただいまシェパ7頭!
1999年6月にヴァンチ1頭で始まったVANCH's ROOM、7年の時を経て、7頭になってしまいました・・・・。そしてVANCH's ROOMは今年で12年目に突入!

午前11時


盆休みも終わり、今日から平常業務。

ヒゲデブがいる時は真っ先に部屋から飛び出してたサク坊、
平常業務になるとやっぱり出てきませんえん。

それにしてもたまらん暑いっ!!!
2010年08月17日(火) No.1974 (しぇぱ山)

ヴリくん


今日はヴリくんの月命日。

長崎平和祈念式典の中継、黙祷しながらヴリくんの事を想い、
涙がボロボロ溢れ流れて止まらず。


ヴリくん、

ヴリくんがいつも遊んでたドッグランの百日紅がようやく咲き始めたよ。

毎日ものすごく暑いけどそれでも朝晩は涼しくなってきたよ。
ここんとこ夜になると21℃近くまで下がるんだよ。
昼間は33℃もあるけどね。
さっき、ツクツクホーシが鳴いてたよ。

お山のみんなは元気だよ。

ヴァンチ母さん、もうあんなイイお歳なのに、まだ生理があるんだよお。
しかも量が多い!娘に負けとらんよ。いや、娘より勝ってるかも。
そろそろ絶頂期にさしかかり、昨日辺りからクぅ〜ちゃんが狂い始めてるよ。

ヴン様は毎日イイうんこ。
7月からパーフェクト!
ヴリくんがもう永遠に帰ってこないと分かってお腹が復活したんかねぇ。

ヴィンス姉は遊び相手だったヴリくんがいないから、
クぅ〜ちゃんに「遊ぼっ!」って誘うんだけど、
クぅ〜ちゃんがなかなか乗ってこないんだよねぇ。
いつも同年代とばっか遊んでるので年上の女が苦手みたい。(笑)

サク坊は相変わらず昼間はケージから出てこないよ。

チャチャ姫は相変わらずいつもキャピキャピ。


って、ヴリくん、みんな知ってるよね。
ここに一緒にいるんだもんね。
2010年08月09日(月) No.1966 (しぇぱ山)

続・続・イッツ ショータイム!




またまた電線にヒトがっ!!


ゴンドラ(?)のようなモノに乗って(遠くて見えないが)、
作業しながら電線を移動してた。
2010年08月07日(土) No.1964 (しぇぱ山)

今日はまたなんちゅうこと・・・・


び、びぇ〜っ!!朝から35℃超え!!

しっこするのも命がけ!!
走って行かせてさっさとさせて即座に部屋に戻す!

っちうことは、市内は今季最高の気温になってるかもだ。

-----------------------------------

午後4時、猛烈な雨・雷。
ヴン様・どすこいサク坊、怯えまくる。
2010年08月06日(金) No.1963 (しぇぱ山)

なんとなく立秋


暑い!暑い!暑い! 

けど、秋の気配がなんとなく、のお山。(明後日は立秋らしい)
暑い中にも秋の空気がそよっと漂ってくる。
空がちょっち高くなった気がするし、赤とんぼが群れを成して飛んでたし。(画像には映ってないけど)

外に置いた温度計で毎日チェックして気付いたんだけど、
発表される福岡市内の気温より2℃ばかし低いのだ。

やっぱり山効果はあるのか。

裏の14本の杉林を伐採したせいもあるかも。
風の通りが良くなったのか、今までの暑さと比べると感じが違う。
朝晩はぐっと涼しくなるし。

っちうことは、冬は今までよりもっと寒くなるってか?!
2010年08月05日(木) No.1962 (しぇぱ山)

続・イッツ ショータイム!


上からヒトの声がするので空を見上げたら。



電線にヒトがっ!!



ヒトが電線の上あっちにもこっちにもっ!!
2010年08月04日(水) No.1961 (しぇぱ山)

今日も暑ーーーっ!


運動場、4日前の大雨がウソのように干からびてカッチカチ。
本日の気温、34℃。

今日は犬部屋の大掃除と母屋3階の大掃除。
暑い時は家の大掃除するに限る。(えーーっ!)
2010年07月18日(日) No.1943 (しぇぱ山)

夏ーーーっ!


久しぶりの青空っ!
夏ーーーっ! 暑ーーーっ!

この炎天下の元、誰か1頭行き倒れてます。(サク坊でいっ!どすこいっ!)


梅雨明けした。
遮光ネットをあちこち張り巡らした。
仮住まいの大掃除をした。

暑い時は汗が出る事をするに限る。(えーーっ!)
2010年07月17日(土) No.1942 (しぇぱ山)

イッツ ショータイム!


裏山の高圧鉄塔が完成し、今日はヘリで電線を張る工事。
(脊振変電所と北九州変電所とを50万Vで結ぶ北九州幹線)


朝9時からの試験飛行が終わっていよいよ本番!


おうおう、ヘリが電線を引っ張ってこっちに来た来た!

お、鉄塔の上で待機した!

お、ヘリが引っ張ってきた電線を、今度は鉄塔の上に立ってる人が引き込んだ!
(鉄塔の高さや大きさはヘリの大きさから推して量るべし。)
(ヘリフライト高さ、約100M ですと!)


一本の鉄塔で約10分ほど(早っ!)で終了、ヘリは電線を引っ張って次の鉄塔に。
そしてヘリポートに戻り、2本目の電線を張りにまたやって来た。

電線2本張り終え、この付近一帯のヘリ飛行、午前11時過ぎには終了。
もとの静かなお山に戻った。
(人は夕方まで鉄塔の上で作業してた。)


先週、九電からの事前連絡があった日から軍団への影響を心配してたけど
(犬軍団への配慮から、大音を伴う作業の際は逐一連絡が入る)、
みなさんおとなしく寝てらした。よかった。
窓閉め切ってエアコンかけてるこの時期でよかった。

逆に、朝一で再度、「今日はご迷惑をおかけします」と言いに来た九電のチャイムの音に吠える始末。

(轟音轟くヘリコプターは飛ばしていいけど、チャイムは鳴らさんどいてー。)


軍団への影響を心配しつつも、初めて見る光景にちょっとワクワク。
しかしやっぱり音は凄かったな。

部屋に入ると食器棚の食器がガタガタいってたし。



しかしまあ、鉄塔建設時も、クレーンは使ってるけど人が鉄塔に昇って組立作業してたし、
どんなにデカいor高い建造物でも、やっぱり人が作ってるんだあ。。。

と、あらためて認識させられた次第。
2010年07月07日(水) No.1928 (しぇぱ山)

災害確認犬


災害確認犬から第一報が入りました。

「昨日の大雨でヴリくんの礼拝所の屋根が崩落!」
「崩れた土砂に埋まってしもとるです!」

あぁぁ・・・・
2010年06月29日(火) No.1920 (しぇぱ山)

[1] [2] [3] [4][5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]