シェパ山ただいまシェパ7頭!
1999年6月にヴァンチ1頭で始まったVANCH's ROOM、7年の時を経て、7頭になってしまいました・・・・。そしてVANCH's ROOMは今年で12年目に突入!

5ヶ月18日


サクサ嬢、お山に戻ってきて昨日でまだ一週間なのに、
居なかった空白の時間なんて無かったかのように「のさばって」おります。
「ぼくもお」とピンクベッドに入りたがってるクーヴォに向かって、
「あんたなんか10年早いわよっ!」とイケズしております。
どすこいどすこいっ!

2006年11月12日(日) No.289 (赤ちゃん)

5ヶ月17日


午前10時、遊び終わって水を飲んでる3C。
昨夜からの雨も上がり、陽も差してるっちうに、
このあと、大粒の雨とともに雷まで!

激しく降る雨で辺り一帯瞬く間に池のようになってしもた。
溢れた水が土と一緒にどんどん流れていくし、
あいやあ 一時はどうなることかと思うたです。

クーヴォ、でかい。
月曜日の『目腫れ開かん』騒動のとき。
ともかく病院へ!すぐ病院へ!と、車に乗せようとしたら、
乗らん。

抱え上げようにも四足踏ん張って地面に張りついとるし、
張りついてなくても成犬メスの大きさのクーヴォ、
私のか弱い力ではどうにもこうにもなりませぬ、でした。
(夕方ヒゲデブが病院へ。体重計ったら27,6Kgでおました。)

車はパジェロミニ。ミニでっせ、ミニ。
そのパジェロの後部座席倒してバリケン1個積んでるんだけど、
そのバリケンに乗せられん。

成犬は一発で飛び乗ってくれるんだけどなあ。
あ、ヴンヴンは乗りませぬ。
前足バリケンに掛けて、「後ろ抱えてちょーだい」態勢で待ってる。
せめてヴンヴンみたいに前足でも掛けてくれたら。。。

で、思ったことが。
緊急の時はステップワゴンのような床が低い車やないとこりゃあかんわ。
車、どうにかせんと。
でも買い換えようにももうゼニコがあらしまへん。
ヒゲデブをはたいても殴っても一円も出てきまへん。

しかしなあ これからみんなどんどん歳取ってくるし、
やっぱり何とかしないと。
2006年11月11日(土) No.288 (赤ちゃん)

5ヶ月16日の2.


午後4時、上の運動場。
ここに辿り着くまでが大変。
普段呼んだら真っ先に飛んでくるチャチャが、ドッグランの扉を開けた瞬間、
真っ先にあっちゃこっちゃ放蕩し、呼んでも呼んでもなかなか来ない。

牧羊犬シェパードを運動場の中に追い込む牧羊犬が欲しい。

サクサが突然テンションあげてハイパーサクサになり、
ものすごい勢いで走り出した。

つられてみんな追いかけて走り回る。
勝手に運動してくれるから助かるけど、
サクサが猛烈な勢いで他の2頭にどすこいかまして体当たりしたりするから
ハラハラドキドキ、心臓に悪い。

急にハイテンションになるところなんかもヴァンチそっくりだ。
2006年11月10日(金) No.286 (赤ちゃん)

5ヶ月16日の1.


部屋から出したらこの階段下りてドッグランに行って遊び、
遊び終わったら水を飲み、
部屋の入り口のこの階段で足を拭いてもらい部屋に戻ってお昼寝、
このくり返しで3Cの一日は過ぎていくのであります。

使い勝手のいい部屋ができて、思い切って増築してよかったとつくづく。

あ、日に一回は上の広い運動場へ。
この運動場に行くまでが一騒動。
ドッグランの扉を開放すると一目散にあっちゃこっちゃ飛んで行くのであります。(TT)

下痢、治ったです。よかった。ほっ

あ、そうそう、月曜日(6日)、クーヴォの左目が変で。
腫れて垂れて充血して、そのうち目を開けなくなって。
病院に連れていくと、なんと、角膜に傷がある、ですと!

点眼薬2種類、一日3回。
今も毎日点眼続けてるけど、翌日から腫れもひき目も開くようになってやれやれ。

月曜日、クーヴォの目騒動、
水曜日、3Cの水下痢&チャチャの吐き気騒動

今週は心配事の絶えない一週間でおました。
って、まだ明日があるけど。


2006年11月10日(金) No.285 (赤ちゃん)

5ヶ月15日


あいやあ 昨日は大変だった。
朝まで何ともなかったのに、昼、午後1時、
3頭一斉に下痢、それも水下痢。

とくにチャチャがひどく、2時間おきに下痢。
それもだんだんひどくなる。
水を飲んでもすぐ下痢。
夜は3回も吐き、最後は水も飲まなくなった。

常備してる下痢止めの薬、小児用の粉末でオレンジ味、
これを水で溶かして与えてる。
いつもなら瞬時にぺちゃぺちゃ舐めてしまうのに、
昨夜はこれも口をつけようとしない。
元気もない。

夜中、吐き気がどうにかおさまったようなので、
横について寝てやった。

今朝はまだうんちゆるかったけど、昨日みたいな水下痢じゃない。
回数も今のところ朝一回だけだし、
このまま良くなってくれたらいいけど。

サクサは昼間あんなに水だったうんち、
その日の夜には立派な見事な見本のようなうんち。
もち、薬飲ませたけど。

サクサはやっぱり「どすこいどんなもんだサクサ」だ。

今日は元気に切り株食ってるし。
チャチャもしてるけど、この切り株、殆どサクサが齧って皮を剥いだのだ。
おかげできれーになった切り株。

クーヴォは今日もボール咥えてるし。

元気が一番!!
いつも通りの毎日、が一番!!
2006年11月09日(木) No.284 (赤ちゃん)

5ヶ月14日


お昼寝たいむ。
サクサのこの自由奔放なこと。

ケージに足を挟まないよう、前部に敷物をたたんで置いてやってるのだけど、
クーヴォもチャチャもいつ見てもきれいにそのままの位置、
枕にしておとなしく寝てる。

のに。
サクサだけ、いつ見てもそのままだったためしがない。(TT)

2006年11月08日(水) No.283 (赤ちゃん)

5ヶ月13日の2.


これは午後9時のだけど。
このあと寝かせ、午後11時過ぎにおしっこに出した時のこと。

ひとりべりべりハイパーなサクサ、
そこらじゅう飛び回って(走ると言うより飛ぶと言った感じなのだ)
挙句の果てに網戸にどすこい体当たりかましてくれた!

網戸が「ガシャっ!」という音とともに室内側に外れてサッシのレールに変なふうにかんでしまい、
押しても引いてもびくともしない。

小一時間かけてヒゲデブが何とか元に戻したけど、
入居してまだ10日ですばい、この部屋。(TT)
もうサッシの枠、上の方、曲がっとるし。(TT)

メスとは思えないこの逞しい体つき・・・・
強烈爆裂弾丸娘だ。(TT)



2006年11月07日(火) No.282 (赤ちゃん)

5ヶ月13日の1.


ケージの並べ方を変えて『雨天遊び場』を作ってやった。
女子はヒズメ噛んだりしてひとりで遊ぶのに、
クーヴォ、私の膝元に来てごろごろにゃんにゃん、
ひっくり返って甘えてくる。
可愛えぇのお。若い男はええのお。
2006年11月07日(火) No.281 (赤ちゃん)

5ヶ月12日


どすこいサクサ、悪い!
動きが速い速い!素早い!
ひとりすばっしこく動き回って、悪さばかりしてる!
人が遊んでるおもちゃをあっという間にぶん取って逃げるし!

あんなに動きが激しく、その煩さゆえにいつも叱られてるチャチャが、
あのチャチャが、とぉーってもおとなしくお利口さんに見えるのはなぜだ。

2006年11月06日(月) No.280 (赤ちゃん)

5ヶ月11日


大工仕事するじーちゃんの周りに全員集合させられて。
じーちゃんの姿が目の前に見えるからみんなおとなしくケージの中。
ノコやカナヅチの音がうるさいのに、そのうちスヤスヤスヤ。
クーヴォなんかいびきかいてた。

ヒゲデブがいる休みの日は平日の数倍数十倍もうるさいのだ。
みんな「遊ぼ!遊ぼ!」モード全開で。
だから仕事する時はこうやってみんな集めて。
その方が仕事がはかどるのだ。

2006年11月05日(日) No.279 (赤ちゃん)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108][109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129]