シェパ山ただいまシェパ7頭!
1999年6月にヴァンチ1頭で始まったVANCH's ROOM、7年の時を経て、7頭になってしまいました・・・・。そしてVANCH's ROOMは今年で12年目に突入!

わーいわーい!


ステロイドも与えてないのに、
昨日、今日、と、鼻水が少ない。

あんなに拭き取っても拭き取っても長く垂れ出てきてたのに、
今日なんか殆ど出てない。不思議。

元気もすこぶる良くて、
腫瘍ができる前のヴリスを見てるようだった。





体調がいいせいか、こうやってケージで長々と横になって昼寝してた。
   ↓


犬って具合悪い時は横にならない。
こうやって横になって寝てるヴリスを見るのは久しぶりで、
なんだかとっても安心。

ケージに入れても横にならず、
大きな息音をさせて辛そうな顔してじーっと私を見つめるヴリス、
私から離れたがらないヴリス、

そんなヴリスばかり見てたから、
こんなにリラックスしてゆったり寝てるヴリスを本当に久しぶりに見た。

キノコ茶、大量のサプリ、の効果が出始めた?!
(と思いたい!)

心なし腫瘍も小さくなったような?
(変わらないんだけど、状態がいい時はそう見える。)

先月29日に発熱してから、大量の出血、大量の鼻水、
ますます大きくなる息音、
フードの食べ方も極端に遅くなり、
日に日にどんどん悪化してるようで、
今月に入ってからは「もうダメかも・・・」と何度どん底に落ちたことか。

でも今日は「もしかして!」と、初めて希望が持てた。

状態がいいのが昨日今日の話で、またいつ悪くなるかもしれないのに、
今日のようなヴリスを見ると嬉しくて、快方に向かってるように思えてしまう。

いかんいかん。まだまだこれからだ。がんばろう。
2010年02月09日(火) No.1715 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

よかった。


ステロイド無しで今日は元気だった♪

息音は夕方から大きくなったけど、昼間はエネルギッシュに遊んでた。

不思議なのは鼻水。あれだけ出てたのに、今日は殆ど出ない。
ゆえに、フードの食べ方も速かった。

一昨日、昨日、と飲ませたステロイドがまだ効いてたんだろか。

となると、明日の様子が気になるな。
また鼻水が出まくって辛そうなヴリスに戻るんだろか。
熱が出なきゃいいけど。。。


ヴリスに飲ませてるサプリ。
免疫力を高めるとあれば何でも、というわけで、

アガリクス・メシマコブ・チャガのキノコ茶でふやかしたフードに、
顆粒の玄米酵素を混ぜ、
サメ軟骨、ビタミンC、核酸、大麦若葉、etcの錠剤のサプリを混ぜ、
さらに消炎作用があるというユッカ・キャッツクローの粉末をふりかけ、
とどめはプロポリスの粉末!
これが匂いがきついのなんの。

温めたキノコ茶を多めに入れるのでフードがどろどろになり、
どろどろになったフードに、苦いのやら臭いのやらのたっぷりのサプリ、
もうもう、最後はフードかなんか訳わからんようになったフードを、
ヴリスは文句も言わず、真面目に一生懸命、食べてくれる。

ユッカ・キャッツクローは関節の痛みや炎症にもいい、というので、
三日前から御高齢のヴァンチ母にもフードに混ぜて与えることにした。

初日、朝夕ふつーに食べた。
二日目、朝・食べ方が遅くなる。夕・食いつかず。
三日目、朝・食いつかず。逃げ回る。

もしかして苦みのあるユッカ・キャッツクローが入ってるから?

と、今日の夕方は入れずに与えてみたら。

まず、『くん』と一嗅ぎして、「よし。」と、バクバク食べ始め、完食。(-_-;

あきれた。体にいいからと気を遣ってやってるのに、なんてワガママなおばさんなんだろ。
少しは息子を見習ったらどお。
あんなにヘンな味になったフードを、文句も言わずに一生懸命、最後まで食べてんだよ。

ヴリスがキノコ茶にしろサプリにしろ何でも受け入れてくれるので、ものすごく助かってるんだなと、
ヴァンチの件であらためて感じた。
これがヴァンチだったら、助かる命も助からないだろな、と。

ヴリくん、治そうと一生懸命努力してるんだ。
私もがんばろう!
2010年02月08日(月) No.1713 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

元気復活


飲ませたステロイドのせいか、昨日あれから復活し、
今日も元気良かったけど、念のため、ステロイド2錠飲ませた。

一日元気に遊んでた。

毎日続けて飲ませちゃいけないと獣医さんから言われてるので、
明日は抜くけど、どうかステロイド無しでも元気出ますように。

大きくなったツルバラを、別の場所に植え替えるために掘ってたら、
お遊びセット持って来て「遊べや」言う。

普段なら「しゃーしいなあ」思うのに、
今はそのしつこさが嬉しい。
2010年02月07日(日) No.1711 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

まただ・・・・


元気が無い。
外に出しても遊ぼうとしない。
左側の頭が熱っぽい。

まただ。。。
数日置きに状態が悪くなる。
進行が早まってるんかなあ。

きつそうなヴリスを見てると辛くてたまらない。

少しでも楽にさせてやりたいと、昼過ぎ、ステロイド2錠飲ませた。

天気はいいのに、今日の私は気持ちが真っ暗。

救いはフードは喜んで食べてること。
時間はかかるけど、完食してくれてる。


ステロイドが効いたのか、夜は元気になった。
ボールで遊ぶ姿を見てると心底ホッとする。
2010年02月06日(土) No.1709 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

今日はいいようだ。


昨日あれだけ心配したけど、今日は鼻水も少ない、息音もやや小さい。

土手の下に落ちたボールを拾いに行って、嬉しそうに戻ってきた。

状態がいい時は腫瘍があるなんて感じさせないくらい元気なのになあ。
いつものイキのいいちんぴらヴリスなんだけどなあ。

出血したら二日後くらいに状態が悪くなり、
数日して少し持ち直し、安心してたらまた出血し、また状態が悪くなり、
の繰り返しのようだ。

こうやって腫瘍がどんどん広がっていくんだろうか。。

フードの食べ辛さはフード皿を高くすることでやや解消。
外に置いてる水飲みのように、プランタースタンドにフード皿を乗せてやったらぐっと食べやすくなったようで、
食べ終わるスピードも昨日よりぐっと早くなった。
もっと早くに高さに気付いてやればよかったね。
ごめんね、ヴリくん。
2010年02月05日(金) No.1706 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

また状態が悪く・・・


昨日から腫瘍じゃない方の右からの鼻水が半端なく出る。
すごく粘り気のある白に少し薄黄色がかった鼻水が絶え間なく出る。
(左からの血混の鼻水は少し)

昼からは息音もとても大きい。
元気も少しない。熱は無いようだけど。

フード食べる時も、下を向くと鼻水が垂れる&鼻が詰まってるせいか、とっても食べにくそう。
喉の通りも、引っ掛かってるような感じだ。

それでも一生懸命食べてる。息音させながら必死で食べてる。
他の子の数倍の時間をかけて、最後まで食べる。

大量の鼻水、いつもより大きな息音、辛そうにしてるヴリスを見てると、

「どんどん進行してる・・・やっぱりダメかも・・・」と、たまらなく不安になる。

だいじょうぶやろか。。。
2010年02月04日(木) No.1704 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

出血、止まる。


出血、今日は無かった!
(ボールやタイヤ咥えたら血が付くけど)

ケージの床もきれい。血は落ちてなかった。

よかったあ。

昨日、ステロイドを飲ませようかどうしようか、
夜寝かせたあとも迷いに迷ったけど、
熱が無かったので飲ませないことにした。

飲ませなくてよかった。
かわいそうだったけど、これから先が長い。
今からたびたび飲ませてたらヴリ自身の治癒力も減少するだろう。

キノコやサプリで免疫力を高め治癒力を高めて、
腫瘍に打ち勝つのだ!闘え!ヴリス!えいえいおー!


↑今日のヴリくん、
目もしっかり(左目は腫瘍のせいで細くなってるけど)、
こっちが「もう止めようよ」と言うまで、エンドレスにボール遊びしてくださいました。

腫瘍に沿って流れてるのは涙。
しょっちゅう出てる。
2010年02月02日(火) No.1700 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

かなりな出血・・・・


昨日はあんなに元気だったのに、今日はまた。。。

朝まで異常はなかったのに、フード食べて寝かせて数時間後、息の音が変。
かなり、いや、すごく大きい。辛そう。
ケージから出すと顔や手足に血が付いてる。
ケージの床を見ると広範囲にかなりな血。

タイヤを咥えたらタイヤに血がべっとり。
慌ててタイヤを取り上げたけど。。。

外に出すと遊ぼうとするし、熱は無いので先週の金曜日よりはいいけど。。

一日じゅう血が止まらない。心配だ。

獣医さんは「血が出ることはある、仕方ない」、って言ったけど、
絶え間なく出血してるのが心配だ。


救いはフードをばくばく食べてくれること。
お茶をよく飲んでくれること。

どうか明日は血が止まってますように。。
2010年02月01日(月) No.1698 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

ヴリス、努力してます。


今日はステロイド無しで元気復活した。

一日じゅう、よく遊んでた。今日もお祈りしてた。
フードの食べ方も速かった。鼻水も息の音も少なかった。
よかったよかった。ほっ

どうかこの状態が続きますように。
また悪くなりませんように。

・・・・けど、昨日のステロイドがまだ効いてるせいかも。。。
・・・・明日はどうなるか。。。
・・・・毎日毎日薄氷を踏む思い。


今日もびっくりしたことが。

「ヴリスはキノコ茶しか飲まない!」

すぐ横に水が入った容器があるのに、ヴリスはキノコ茶しか飲まないのだ!

水が入った容器とキノコ茶の容器を並べて置いてたところへヴリスが。
すると何も言わないのにキノコ茶を飲んでた。
キノコ茶ばかり飲んでた。

それに、今までは水をあんまり飲まない子だったのに、
昼間は殆ど水を飲んでる姿を見かけなかったのに、

今は自ら進んで飲んでる。キノコ茶を。

朝起きて飲み、昼間もちょくちょく飲み、寝る前にも(!)飲んでる。

寝る前だから飲まないだろうと容器を空にしてたのに、
容器を覗き込んで飲みたそうにする。
入れてやると全部飲み干し、慌てて継ぎ足した。

動物の本能で、体にイイ物っていうのが分かるんかなあ。
でもそれにしても、キノコ茶しか飲まないなんて。

前向きに懸命に努力してるようで、そのひたむきな姿に胸が詰まりつい涙が。うるうる
2010年01月31日(日) No.1696 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

今日は目がイキイキ!


昨日ヴリスの様子がおかしいので、夕方、家にあったプレドニゾロン
(ステロイド・ひどい水下痢の時にヴンタが使ってた)を2錠、飲ませた。
それからは少し復活し、今朝も2錠。

そして今日はいつも通りの遊び人ヴリスに戻ってくれた。
よかったよかった。ほっ。(涙

昨日は開かなかった目もこんなにイキイキ輝いて。
よかったよかった。ほっ。(嬉

薬のせいか、息の音もかなり(もっと)減少、鼻水は殆ど出ない。


プレドニゾロン、残り少ないので、また今度辛そうにしたときのために、
夕方、ヒゲデブが病院に買いに行く。
(ヴリスは診せても仕方ないので連れて行かず。)

「え?もうそんな(悪い状態)になった?!」と、獣医さんが言ったそう。

そこまで悪くないけど、念のためです、獣医さん。
フードはまだ完食してるし。


という事はですよ、獣医さんの見立てでは悪い状態になるのはもっともっと先なのか?
なんか少し安心。
2010年01月30日(土) No.1693 (病気::・闘!ヴリス骨肉腫)

[1] [2] [3] [4] [5] [6][7] [8] [9]