シェパ山ただいまシェパ7頭!
1999年6月にヴァンチ1頭で始まったVANCH's ROOM、7年の時を経て、7頭になってしまいました・・・・

2才3ヶ月8日


うわあ ヴィンスの顔。

クぅ〜ちゃんもヒゲデブじじいに甘えたいのにねぇ
ヒゲデブを独占したいヴィンス姐御が、
「来たらいけーん!あっちゃ行けー!」するねぇ

クぅ〜ちゃんの目、いじけモード全開。

ヒゲデブが8日間居なかったせいで、
軍団のヒゲデブに対する独占欲が以前に増して強くなってる。
2008年09月01日(月) No.1052 (赤ちゃん)

2才3ヶ月9日


じーちゃんに飛びついて甘えたいけど、
「だめー」言われてガマンガマンのクぅ〜ちゃん。
お尻が浮いとるよ〜

クーヴォはほんとにまだ赤ちゃんだ。
やることなすことの幼いこと。
体は軍団一大きいのに。
2008年09月02日(火) No.1053 (赤ちゃん)

あ〜ぁちまらんねぇ


涼しくなったので昼間もいっぱい遊べるねー
自宅療養中のヒゲデブじーさんがおるから昼間から運動場で遊べるねー
でもヒゲデブじーさんは松葉杖生活だから一緒になって走れんねー
ちまらんちまらん。

はよ治せー!ヒゲデブ!
はよ歩けー!ヒゲデブ!
2008年09月03日(水) No.1054 (軍団)

2才3ヶ月11日


「じーちゃん、なんで歩かんとぉ?はよ歩いてぇ〜 ぺろぺろぺろ」
とお願いしてるクぅ〜ちゃん。

歩けんヒゲデブに、いい加減飽きてきたお犬様方の今日この頃。
2008年09月04日(木) No.1055 (赤ちゃん)

母、介助犬になる。


ヒゲデブの傍を片時も離れない、ヒゲデブ命のヴァンチ。
いま足がこんななので、心配げでなおいっそう離れない。

服を着せてやったり体を拭いてやったり、
甲斐甲斐しくヒゲデブの世話をする。

っちうのはウソやけど、
「あれ持ってきて」「それ持ってきて」と頼むと、
ちゃんと咥えて持ってきてくれる。
それも(ヒゲデブに)手渡ししてくれる。

いやあ 役立つ役立つ。

普段なら時々急に耳が遠くなったフリとかして、
知らん顔したりする時があるんだけど、
今はピューっと飛んでいって咥えてピューっと持ってくる。

いやあ 役立つ役立つ。猫の手よりマシだ。

お金と手間がどっさり掛かっとうもん、このくらい恩返ししてもらわにゃ。
2008年09月05日(金) No.1056 (ヴァンチ母)

次々に


リハビリ(毎日通院してる)から帰ってきたヒゲデブを
駐車場までみんなで(ちんぴら君は訓練に行ってる)迎えに行った帰り。

坂道を降りてくるみんなを撮ろうと、私が下からカメラを向けると、
先頭のヴンヴンがいきなり座った。

それを見て、ヴィンス、ヴァンチ、クーヴォと、次々に座り、
全員座ってカメラポーズ。

「スワレ」なんて一言も言ってないのに。
条件反射やろな。

一番に座ったヴンヴン、座ったくせに他所向いとるし。
2008年09月06日(土) No.1057 (軍団)

母、動きっぱなし。


ヒゲデブがいないと運動場に連れてきてもじっと固まって石になってたヴァンチ、
ヒゲデブがいると最初から最後まで動きっぱなし。

子供たちより動いてるかもしれない。
運動場にも我先に駆け上って行くし。
現金なおばはん。(-_-;

夕方の、陽が傾きだす時、それも秋のこの時間帯、
毛並みが金色に輝いて、シェパードが一番びゅ〜てほ〜な時だ。
2008年09月07日(日) No.1058 (ヴァンチ母)

2才3ヶ月15日


ススキがきれーね、クぅ〜ちゃん。
サク坊とチャチャは元気にしとるやろかね、クぅ〜ちゃん。
ふたりがいないと寂しいね、クぅ〜ちゃん。
もう秋だね、クぅ〜ちゃん。

じーちゃんは病院、他のみんなはお昼寝中、
独りぼっちでお外徘徊ちゅうのクぅ〜ちゃんでちゅう。
2008年09月08日(月) No.1059 (赤ちゃん)

ヴぃつちーとヴりくん


晴れーーっ!の雲一つない青空のもと、
ヴィンスとちんぴらがじゃれあって遊んでた。



秋になったねぇ
31℃もあるねぇ
暑いねぇ・・・・
2008年09月09日(火) No.1060 (軍団)

はよせろ。


「うぉら〜 はよ投げんかい!」のボール待ちちんぴらヴリス。

ヒゲデブが会社休んで家にいるので、
朝の運動はいつもより遅い時間に、
夜の運動はいつもより早い時間に、
取り掛かられる。

楽だ楽だ。
照明つけなくていいから電気代も助かるし。

これからもずぅぅっと家にいろ、ヒゲデブ。
2008年09月10日(水) No.1061 (軍団)

クぅ〜とヴンヴン


き、きちゃない・・・・クぅ〜の顔・・・・

私が持ってるボールに集中してるふたり。
目がりんりんらんらん輝いてる。
2008年09月11日(木) No.1062 (軍団)

ヴンヴン肛門嚢炎に。


ヴンヴン、
数日前からお尻周辺の臭いがきつく、
でもそれは下痢便のせいだとばかり思って、
下半身シャンプーしたりしてたけど、
臭いが取れない。

それに肛門の周囲を齧りまくってる。

一昨日から肛門が赤くなり、今日はひどく腫れあがってる。

赤くなったのは齧ったせいかと思ってたけど、
こんなにぷっくり腫れあがるのは尋常じゃない。

肛門が赤く腫れあがり、ヴンヴンがマントヒヒになった。

「おかしい」

急いで病院に連れて行った。

『左の肛門嚢が分泌物で膨れ上がり、破裂一歩手前だった』とのこと。

獣医さんから肛門腺をぎゅうぎゅう絞られ、
抗生剤注射一本打たれて帰ってきた。

まさか肛門腺(肛門嚢)が詰まってただなんて・・・・

下痢が続くと細菌が入ったりして炎症を起こしたりするらしい。
袋の出口が塞がり、内容物が自然に排出できず溜まっていくらしい。

と、帰ってきてネットで調べて初めて知った!
(もちろん、肛門腺のことは知ってたけど)

最初に教えてよね、獣医さん。
ヴンヴンが下痢しだした頃、何回も連れて行ったじゃん。
毎月のように行ってたじゃん。
その時に「下痢が続くとこんな事(肛門嚢炎)も起きうるので注意してね」と、
一言教えてくれといたら心しといたのに。

それにしても、排便のたびに、毎回毎回「お尻拭き」で拭いてやってたのに。
肛門のみならず、お尻の毛、時には足首にもハネた便がつくので、
下半身を丁寧に丁寧に拭いてやってるのに、
こんなことになるなんて。

写真は病院に行く前、お尻を齧りまくるのでパンツ履かせられてるヴンヴン。

数日前から部屋の隅に行ってうずくまってたり、
犬部屋に行きたがったりしてたヴンヴン。
(雷が鳴ったりして不安になると犬部屋に行きたがる)

いつもとは違う行動を取るヴンヴンに、おっかしいなあとは思ってたけど。。
肛門嚢が腫れて痛かったんだね、不快&不安な状態だったんだね。
ごめんね、もっと早く『肛門腺』かも、って勘ぐってたら。。。

勉強不足を痛感した飼い主なのでありました。
2008年09月12日(金) No.1063 (病気)

2才3ヶ月20日


クぅ〜ちゃんが上手にベッドに納まってましたー。
あちこちはみ出してるけど。
2008年09月13日(土) No.1064 (赤ちゃん)

( ェ)ジーーッ


ちっこいお菓子1個にこげん真剣な眼差し・・・・

ヴィンスなんか目が(☆☆)キラ〜ン! 光っとるし。
2008年09月14日(日) No.1065 (軍団)

(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


6歳5ヶ月のヴィンス、
なんだか最近若返ってきたぞ。

若白髪のヴィンス、
2歳過ぎたあたりから口の周りが白くなって、
一時はヴァンチより白くなってたけど、
なんか口の周りが黒くなってきた。
体の毛色も濃くなってきたし。

ヴァンチも10歳10ヶ月にしては見かけ若い。

やっぱ飼い主に似るんだな。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン
2008年09月15日(月) No.1066 (軍団)

けだるい午後の長老毛組


ヴンヴン、それ、枕じゃないとよ。

ヴァンチ、手がぶっとい。
2008年09月16日(火) No.1067 (軍団)

(☆☆)キラ〜ン


どうしてヴィンスだけいつも目が光って写るんだろ。
2008年09月17日(水) No.1068 (軍団)

捜索隊


久しぶりに雨が上がったので草むしりしてたら、ムカデがっ!

私の「をわっ ムカデーっ!」の声に捜索隊が警察犬を連れて緊急出動。

でも足がのろい骨折捜索隊員、
現場に着いた時には足の速いムカデは逃げたあと。

ヴリスも一緒になって探す『ふう』してた。

ヴリくん、わけ分からんで顔突っ込んでたらムカデから鼻咬まれるよ。
2008年09月18日(木) No.1069 (軍団)

捕獲成功!


って、あーた、
ヴンヴンやないの・・・・
動物虐待ですやん・・・・
2008年09月19日(金) No.1070 (軍団)

母、久しぶりにベビーシッターになる。


ハルの弟、ソースケ。生後50日。
左はハルの従弟のヒナタ。1歳9ヶ月。

久しぶりに子守をしたねー ヴァンチ。

ぺろぺろ舐めて傍につきっきりで、嬉しそうだった。

赤ちゃんはやっぱ可愛いねぇ
2008年09月20日(土) No.1071 (ヴァンチ母)

2才3ヶ月28日


(←)クーヴォとヴンタ(→)。
ヴンタ(8才3ヶ月)よりでかくなったクーヴォ(2才3ヶ月)。

長毛とふつー毛じゃやっぱ雰囲気違うですねぇ。
ヴンタが違う犬種に見える。


話しころっと変わって、画像と全く関係ない昨日の話。

昨日ヒナタが来た時、まずデッキの上で軍団と対面させた。
一番はもちろんリーダー・ヴァンチ。
ヴァンチは全く心配がないので、
どんな小さな子でも全く初対面の人でも、安心してられる。

次にヴンタを出してきた。
リード付けてヒゲデブが部屋から連れてきた。
デッキに出てヒナタを見るなり、ガオガオ吠えまくり。(-_-:
すごい勢いで吠えてた。(-_-;
大人は大丈夫だけど、やっぱ小さい子はダメだ。(TT)

それでもヒナタはにこにこして、
ヴンタに向かって手を伸ばしながら1〜2歩、
歩き出したその時、

後ろに居たヴァンチがすっと歩み寄ってきて、
ヒナタと吠えてるヴンタの間に割って入り、
ヴンタの顔の前で、ヴンタに対して直角の向きで、
ヴンタの目線を遮るようにして止まったのだ!

人間のヒナタを犬のヴンタから守ったのだ!!犬のヴァンチが!!



周りにいた大人たち、びっくり感心してた。
すごいよねぇすごいよねぇ!
犬ってすごいよねぇ!
シェパードってすごいよねぇ!

感動した!(小泉風に)
2008年09月21日(日) No.1072 (赤ちゃん)

┌|゚□゚;|┐ガッビーン!!


ヴリスの目線の先、道の下にドッグラン。

自分以外、みーんなそこにおる。

「なんでなんで?!!」のヴリくん。

答えは明白、ちみがちんぴらだからだよ〜ん♪

2008年09月22日(月) No.1073 (軍団)

(-.ё)ウッフン♪


かわいこぶりっこヴリくん。

おめめは可愛いけど、
その無残に千切れたタイヤとひしゃげたペットボトルが、
ちんぴらを如実に物語っとるよ、ヴリくん。
2008年09月23日(火) No.1074 (軍団)

・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・


ライバルのサク坊とチャチャ姫がいないもんだから、
ヒゲデブを独り占めして甘え放題うっとりし放題、
うっふんあっはん♪この世の春♪私が世界の中心♪
を謳歌中のヴィンス嬢。

ライバル-----
とくにチャチャに対して、だな。
ヴィンスがライバル意識丸出しにするのは
サク坊に対してはそこまでないな。
おっさんに近いからね、サク坊は。
2008年09月24日(水) No.1075 (軍団)

肛門から・・・・・


ヴンタの毛がきらきらきれーだったので、どあっぷ。


でもヴンタ、一昨日から肛門がまた腫れ、
今日は薄い血が混じった分泌物が。
午後から病院行き。

「完治してないのね。でもこの様子なら大丈夫。薬も必要ないでしょう。」

だと。

肛門嚢炎で左の肛門嚢が破裂寸前だったと診断されたのが先々週の金曜日(12日)、
病院で肛門腺を絞ってもらって抗生物質を5日間投与して、
あれから2週間経ったけど、
実はまだずーっと舐めてたのだ。

まだ溜まってるんだろか?と、肛門腺を絞ってやるけど何も出ず。
でも毎日舐めてる。
そのうちまた肛門が赤く腫れてきて・・・・
そして今日の血が混じった分泌物。

ほんとに大丈夫なん?獣医さん。
もう2週間経つですよ、2週間。獣医さん。
肛門から血が混じった分泌物ですよ、血が。獣医さん。

ヴン様、肛門から生理ですよ、獣医さん。
2008年09月25日(木) No.1076 (病気)

2才4ヶ月ちょうど


あいかわらず、欲張り&きちゃないクぅ〜。

今日で2才4ヵ月ちょうど。
マヌケ顔だったクぅ〜、
最近少しずつ締まってきて、
だいぶ兄ちゃん顔になってきた。
性格はあいかわらずオマヌーだけど。













2008年09月25日(木) No.1077 (赤ちゃん)

拝啓ヴン様


ヴン様、ススキがきれいでごじゃりますね。
肛門様の具合はどげなふうでごじゃりますか。

「まだ汁がちと出よる。」
2008年09月26日(金) No.1078 (軍団)

2才4ヶ月3日


ちんぴらヴリスが訓練に行って居ない間に、
クぅ〜がタイヤ咥えて走ってまわってた。

それ、ヴリスの宝物だどぉ バレたら怖いどぉ















2008年09月27日(土) No.1079 (赤ちゃん)

L(゚□゚)」オーマイガッ!


今日もまた独りだけ隔離されてるヴリくん。

【一枚目】扉の向こうに幽閉されてるヴリくん。

【二枚目】扉のこっちゃ側では楽しそうな一家団欒が・・・・・
2008年09月28日(日) No.1080 (軍団)

きゃーっ!


いつもひとりだけ隔離されてるので、
怒ったちんぴらヴリスが飼い主に襲いかかった!

っちうのはウソで、
ヒゲデブとぬいぐるみで遊んでるとこです。

遊び方も激しいちんぴらです。

立っても寝てもデカイ。
2008年09月29日(月) No.1081 (軍団)

2才4ヶ月6日


「おいちいおいちい♪ペットボトルおいちい♪」

昨日も今日も雨。
もう二日間も外で遊んでないねぇ
ちまらんねぇ
2008年09月30日(火) No.1082 (赤ちゃん)